ダメ絶対音感とは

ダメ絶対音感とは

ダメ絶対音感というフレーズがあるのを知っていますか。
これは、良く知られている絶対音感とは全然違うもので、
漫画の「かってに改蔵」の中で出てきた言い方です。

 

主として、テレビやラジオ・インターネットなどから聞こえてくる
声優さんの声を聴いて、キャラの声をアフレコしているのが、
どの声優さんなのかを判別することができるという感覚のことです。

 

アニメファンの中で使用されることが多いフレーズなので、
通常は耳にしたことがない人の方が多いと思います。

 

声優さんに関心があるのなら、自分にダメ絶対音感が
あるのかどうかをチェックするのも楽しいですね。

 

大事なことは、初めて鑑賞するアニメなどから、
判別できるか否かというところです。

 

声優さんの氏名を知らなかったとしても、
他作品の○○の声を担当している人だと、
区別することが可能ならこの感覚を持っていると思ってもいいでしょう。

 

しかし、メインの役などをしている大物の声優さんだけを、
判別できるという時はダメ絶対音感を持っているとは言えないそうです。

 

細かくこれくらい判別することができれば、
この感覚を備えていると言えるような基準はないのですが、
脇役で出てくることが多い声優さんの声がわかるようだと、
感覚を持っていると言えるのかもしれないですね。

 

エンドロールなどで声優の紹介がある際に、
照らし合わせできるように、声優さんの氏名を、
暗記しておくと面白いですね。

 

どのように学習すればダメ絶対音感をマスターできるのかは、
よくわかっていませんが、相当な本数アニメを鑑賞しても
皆目見当がつかないという人も存在するので、
声優さんと関連付けてイメージするトレーニングをするといいかもしれません。